岡庭由征は整形?手術時期はいつ?マスク姿がイケメンだと話題に【動画】

2021年5月7日、茨城一家殺傷事件の容疑者として、岡庭由征(26)が逮捕されました。

昨年11月から硫黄45キロを所持していたとして逮捕され、注目を集めていました。

しかし、送検時の顔画像が半年前と別人すぎる!と話題を集めています。

やはり整形なのでしょうか?

現在のところ、彼が整形をしたのかどうかに関する公式の報道はありません。

今回の記事では、顔が激変した理由を『整形説』『普通に痩せた説』の二つで考察したいと思います。


岡庭由征容疑者の顔画像|前科がやばい!16歳で通り魔事件を起こしていた【茨城一家殺傷事件】
岡庭由征:通り魔事件の裁判員裁判で広汎性発達障害だったと明らかに

岡庭由征のマスク姿がイケメンだと話題に!

茨城県境町若林の住宅で2019年9月、会社員、小林光則さん=当時(48)=と妻のパート従業員、美和さん=当時(50)=が刺殺され、子ども2人も重軽傷を負った事件で、県警は7日、殺人の疑いで、埼玉県三郷市鷹野4丁目、無職、岡庭由征容疑者(26)を逮捕した。

2019年9月に発生した茨城県一家殺傷事件で警察は、岡庭由征容疑者(26)を逮捕しました。

岡庭容疑者は昨年11月に硫黄45キロを所持していたところを、茨城県と埼玉県の合同捜査チームにより逮捕され、捜査が続いていました。

そんな中、送検時の顔画像が昨年11月と現在とで別人すぎる!と話題を集めています。

上記の動画においても、あまりの別人ぶりに驚いてしまいます。

マスク姿はイケメンですが、目元が別人すぎるので整形の可能性も否定できません。

以下で、整形説と痩せた説の二つで考察していきます。

顔が変わった理由①|岡庭由征の整形説

昨年11月と今年2月の画像を以下で比較してみます。

岡庭由征容疑者|左:昨年11月、右:今年2月(画像は同一人物)

左は昨年11月に硫黄45キロで逮捕されたときの顔画像。右は現在の顔画像です。

左右で別人に見えますが、同一人物です。

昨年11月の硫黄45キロで逮捕されたときの顔画像

岡庭由征容疑者|昨年11月の顔画像①

岡庭由征容疑者|昨年11月の顔画像②

あらためて昨年11月の顔画像をみると、顔がむくんでおり、目も一重に見えます。オタクっぽい雰囲気がかなりあります。

今年2月の顔画像|短期間のうちにイケメン化

岡庭由征容疑者の顔画像

岡庭由征容疑者|現在の顔画像①

岡庭由征容疑者|現在の顔画像②

岡庭容疑者の現在の顔画像です。

昨年11月と比較しても全くの別人に変貌しています。

目元を確認すると、二重に変貌しているのがわかります。

仮に整形をしたのであれば、手術時期は昨年11月〜今年2月か?

短期間で別人のような顔に変化(左:今年2月、右:去年11月)

岡庭容疑者が仮に整形したとして、その時期を推測してみたいと思います。

今年2月には顔が変化していることから、、

仮に整形を行ったのであれば、昨年11月逮捕後から今年2月中には行ったと考えられます。

殺人容疑で逮捕される前に、硫黄45キロ所持の件で起訴されています。判決の結果は報道されていませんが、執行猶予がついていたとすれば釈放後にすぐに整形をしたのかもしれません。

顔が変わった理由②|普通に痩せた説

中学の卒アル|イケメン化したあとの面影が残っている

左:今年2月、右:去年11月

顔が変わった理由②として、普通に痩せた説について考察します。

上記は、中学時代の卒アルの岡庭容疑者です。中学生の写真をみると、イケメン化したあとの面影がありますね。

ですので、勾留中に痩せてイケメン化した可能性はあると思います。

しかし、痩せるだけでここまで顔が変わるなんて、本当だとしたら驚愕します。

終わりに|中学の卒アルをみると、整形したかどうかは断定できない

岡庭由征容疑者の整形疑惑について今回はまとめてきました。

現在のところ、彼が整形をしたかどうかに関する公式の報道はありません。

彼はナイフを複数収集し、部屋はさながら実験室用のようだったと言われています。性格は狡猾で用意周到だと考えられるので、顔が割れることを恐れて、整形に踏みきった可能性も見て取れます。

しかし、中学時代の卒アルをみると、勾留中に痩せたらイケメンになりそうな気もします。

続報があれば追記していきます。

ネットの声

犯人2人いたの?って思うくらいマスク無いと顔が別人だな笑

マスクあり→若手2枚目俳優 マスクなし→野獣先輩

マスクありだとイケメンっぽく見えるのに外すと一気にブサイクになるの草

マスクから下の整形は間に合わなかったようですね。

1度顔バレしてるから整形してるの草
マスクありなしで全く違うと思いきや整形してるんか?

岡庭由征容疑者の顔画像|前科がやばい!16歳で通り魔事件を起こしていた【茨城一家殺傷事件】
岡庭由征:通り魔事件の裁判員裁判で広汎性発達障害だったと明らかに

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.