袁克勤の経歴|高校・大学はどこ?中国に拘束か?現在の安否について

北海道教育大学の袁克勤教授が中国に帰国後に行方不明になりました。

7月上旬に「中国から戻れない」と連絡があった以降、音信が途絶えました。

今回は、教授の経歴などについてです。

袁克勤の経歴|高校・大学はどこ?

プロフィール

  • 名前:袁克勤(えん こくきん)
  • 年齢:64歳
  • 生年月日:1955年
  • 出身:中国吉林省
  • 職業:北海道教育大学の教授
  • 大学院:一橋大大学院 法学
  • 大学:吉林大学
  • 高校:中国吉林省長春市第三十三高等学校

今回、中国に行方不明になっているのは袁克勤(えん こくきん)教授、64歳です。

中国吉林省出身で、大学は中国の吉林大学という名門校を卒業しています。その後、一橋大学大学院で法学を学んでいます。

教授は、5月下旬に中国に帰国後に音信普通になりました。

行方不明前後の動き

  • 5月下旬:帰国
  • 7月上旬:「体調を崩し、中学から戻れない」と連絡

現在も安否は不明です。

中国に拘束か?現在の安否について

岩下教授は「袁教授も、岩谷教授と同様に拘束されている可能性は、否定できない。」

中国当局は、今年9月に北海道大学の岩谷将教授の身柄を拘束しました。その後、11月に解放しています。

袁教授は岩谷教授と専門分野が近いと言われています。岩谷教授は、日中戦争期の中国国民党を研究していました。

そのため、中国に拘束された可能性が捨てきれないと言われています。

現在の安否はわかっていませんが、生きてはいると思います。

ネットの声

中国って恐ろしい国だと思う。

昨今の親中がどうしても危険に見える。
真っ向から敵対する力も今の日本にはないわけだが。

ほぼ日本人に近い拘束するか
習近平よ暴走はNO2たちの粛清の行動につながるぞ、それが共産国だぞ状況次第ではNO1も安泰じゃないぞ

中国はこんな出来事ばかりが続いてます。「行方不明」普通の国家であれば必死で所在を掌握するのですが。その反対が次から次へと出てくる。
この方の奥さんもその後行方知れずになりましたね。先進国で人が一人行方知れずになるって事があり得ない。でも現実にはあるんだ・・。
普通ではない人道を外れた怖い事が起きている。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.