梶原凪は総社高校のダンス部出身?中学・大学はどこ?制服画像が可愛い

新人女優として活動中の梶原凪(かじはら なぎ)さん、可愛いですよね。

2019年3月の高校卒業後に、岡山から上京したらしく、出身高校は総社高校と言われています。

今回は、卒業式の制服画像とともにまとめていきます。

梶原凪は総社高校のダンス部出身?卒業式の制服画像が可愛い

卒業式の制服画像が可愛い(ツイッターのスクリーンショット)

プロフィール

  • 名前:梶原凪(かじはら なぎ)
  • 年齢:19歳
  • 生年月日:2000年4月2日
  • 出身:岡山県
  • 身長:160cm
  • 出身高校:総社高校(偏差値:47〜50)
  • 部活:ダンス部
  • 所属事務所:HUGプロエンターテイメント

梶原凪(かじはら なぎ)さんは岡山県出身で、19歳です。

高校は2019年3月に卒業したばかりで、上京してからまだ1年も経っていません。

梶原さんの出身高校は、総社高校と言われており、ダンス部に所属していました。

ただ、2018年に制服のデザインが一新されて、梶原さんが着ていたものから別物になっています。

2018年:梶原さんが『美少女クエスト』に出演したときのダンス部

総社高校ダンス部が同じTシャツを着ている

2018年に梶原さんが「美少女クエスト」に出演したときに、ダンス部の画像が公開されました。

総社高校のダンス部は「We love dance」というTシャツを着ています。

よって、梶原さんの出身高校は、総社高校である可能性が高いです。

ただ、総社南高校も制服が似ている上に国際大会に出場するようなダンス部が存在するので、そちらの可能性も残されてはいます。

ダンス部時代の画像

高校のダンス部では、ヒップホップ系など幅広いダンスを練習していました。部活には監督がいなかったらしく、メンバーを束ねる立場にいたようです。

高校時代からモデルとして活動

梶原さんは高校時代からモデルとして活動をしており、2017年には岡山理科大のポスターに選出されました。

2017年:岡山理科大のポスターに採用

このように、高校時代はローカルタレントとして岡山県を中心にモデルの仕事をしていました。

ダンス部・学業との両立は大変だったのではないでしょうか。

高校3年の2018年には、フジテレビの美少女クエストにも出演していました。

自宅画像も公開

自宅を公開したときには、好きな漫画は高野苺の『夢みる太陽』で、好きな音楽はバンプだと答えていました。

中学時代はローカルアイドルグループ「CKC」のメンバーとして活動

梶原さんは中学時代にはローカルアイドルグープ「CKC」のメンバーとして活動していました。

4人組のセンターを務めることが多かったようです。

CKCはあとに「Dearly」に名前を変更しています。

2015年12月をもって、Dearlyを卒業して女優業に専念することになります。

アイドル活動を経験していることから、歌もOKなので今後の活躍の幅は広そうですね。

ちなみに出身中学は明かされていませんが、地元が岡山県総社なので以下のような候補があります。

  • 総社市立総社中学校
  • 総社市立総社西中学校
  • 総社市立総社東中学校

こちらはわかり次第追記します。

まとめ:大学には進学せず上京して女優業に専念

今回は、梶原凪さんの学歴についてまとめてきました。

2019年3月まで高校生だったわけで、上京してからまだ1年も経っていません。

出身高校は公開されていませんが、ダンス部のTシャツ画像から「総社高校」だろうと推定できました。

大学には進学せずに今後は女優業に専念するそうです。

2020年にブレイクしそうな雰囲気がありますから、今後の活躍に期待です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.