沢尻エリカの入手ルートが判明?裏方経験者の飲食店経由か?

11月16日、沢尻エリカさんが合成麻薬を自宅で所持していたとして逮捕されています。

警察により捜査が進んでいますが、合成麻薬の入手ルートが注目されています。

今回は、文春で紹介されていた入手ルートを紹介します。

沢尻エリカの自宅マンションは目黒の碑文谷ガーデンで特定!母と同居! 沢尻エリカ(逮捕)はNHK大河を降板か?『麒麟がくる』の代役は誰?

沢尻エリカが合成麻薬を所持していたとして逮捕される

警視庁が合成麻薬MDMAを所持したとして麻薬取締法違反容疑で女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕していたことが16日、明らかになった。映画「パッチギ!」「ヘルタースケルター」、テレビドラマ「1リットルの涙」などで知られ、数々の映画賞に輝いた名女優に波及した薬物汚染。沢尻容疑者は「MDMAは私のものに間違いありません」と容疑を認めている。

東京・目黒区の自宅マンションで沢尻エリカさんが合成麻薬を所持していたとして逮捕されました。

逮捕当日未明まで、渋谷のクラブで豪遊していた様子が撮られています。

そんな中、合成麻薬の入手ルートが注目を集めています。文春の話によれば、入手ルートは別の飲食店のようでした。

沢尻エリカの入手ルートは何?合成麻薬所持で逮捕

週刊文春により、可能性が高い入手ルートが紹介されていました。

入手ルート

  • 入手先は、沢尻エリカの裏方経験者がやっている飲食店(東京都内)
  • そのお店の2階が大麻パーティの場になっている
  • 沢尻エリカはそのお店に出入りしていた

沢尻エリカには以前から薬物疑惑が報じられていました。

文春によれば入手ルートが語れていました。

どうやら、沢尻エリカの裏方をやってい人が飲食店をやっていたそうです。

そのお店の2階が大麻パーティの会場になるらしく、そこから入手したというわけです。

この入手ルートについては、昔から注目されていたようです。

週刊文春が入手ルートの飲食店に突撃取材をした

沢尻エリカの裏方経験者が関係している飲食店に、11月16日にインタビューが成功しています。

ですが、店主は薬物の入手ルートになっていることは否定しました。

渡していたとされる2階の飲食店は「あれは設計事務所だ」と回答しました。

しかし、外からみると窓からミラーボールが見えたそうです。

このように、60代の女性オーナーは回答に一貫性がなく、怪しさがありました。

入手ルートの真相は警察の捜査次第ですが、今回は可能性の一つを紹介しました。

沢尻エリカの自宅マンションは目黒の碑文谷ガーデンで特定!母と同居! 沢尻エリカ(逮捕)はNHK大河を降板か?『麒麟がくる』の代役は誰?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.