給与不服申し立てをした30代の加害教員で誰?【神戸市立東須磨小学校】

神戸市立東須磨小学校の教員間の暴行問題で、加害教員の給与差し止めが決定していました。

しかし、30代の男性教員1人が不服申し立てをしました。

ネットでは批判が相次いでいますが、不服申し立てをした教員は誰なのでしょうか?

大植良太郎の逃走経路は?特徴まとめ|東大阪市花園ラグビー場に近い住宅街はどこ? 岡副麻希と中村克のツーショット画像と馴れ初めが特定|自宅はどこ?

30代の加害教員が給与差し止めに不服申し立て!

神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で、市の条例改正で「分限休職処分」を受け、給与を差し止められた加害教員4人のうち30代の男性教員1人が、処分を不服として取り消しを求め、市人事委員会に審査請求したことが8日、関係者への取材で分かった。

東須磨小学校の教員間・暴行問題で、「分限休職処分」で給与を差し止められた件で、加害教員4人のうち1人が不服申し立てをしました。

今回の暴行問題で、批判が相次いだために、休職中の4人の給与を差し止めるために条例を改正していました。

改正内容は、分限休職処分に「職員が重大な非違行為を犯し、起訴される恐れがある」ことを対象に追加しました。

そんな中、不服を申し立てた加害教員は誰なのでしょうか?

給与不服申し立てをした30代の加害教員で誰?【神戸市立東須磨小学校】

現在、イジメの中心人物だった女性教諭ら2人が懲戒免職。残り2人は6ヶ月の停職処分を受けたとみられています。

女性教師は40代ですが、残りはすべて30代の加害教員です。

30代の加害教員

  • 蔀俊(しとみ たかし)
  • 佐志田英和
  • 柴田祐介

現状、不服申し立てを行なったのは「30代の教師」であることしかわかっていません。

これ以上の特定は困難なので、追加情報あり次第追記します。

また、加害教員が不服申し立てをしたのは以下の理由からです。

男性教員側は「職員の意に反した休職について、刑事事件で起訴された場合に限る地方公務員法の委任範囲を超えている。身分保障の観点から適当ではない」などと、市の対応を批判している。

市教育委員会が諮問した職員分限懲戒審査会では、起訴される可能性が低いことから4人への改正条例適用を「不相当」と判断していました。

市教育委員会が独断で、給与を差し止めたので条例制定権の濫用の疑いもネットでは指摘されています。

ここから先は、現場の判断に委ねられると思います。

ネットの反応

警察は何をしているのでしょうか? 被害者から被害届は提出済みなはず。早く捜査を進めて!

分の給料の差し止めに対する審査請求か。 教員としての仕事をしてないのに給料を貰おうとするなんておかしいんちゃうか? 生徒に指導する事と同僚を虐める事は教員の仕事の内に入ってるのか?

ところで謝罪文は?

不服できるメンタルがすごいな(;´д`)

大植良太郎の逃走経路は?特徴まとめ|東大阪市花園ラグビー場に近い住宅街はどこ? 岡副麻希と中村克のツーショット画像と馴れ初めが特定|自宅はどこ?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.