周梓楽(しゅうしらく)の顔画像と大学|死因や現場の状況も【香港デモの死者】

自体が収集する兆しのない香港デモですが、男子大学生(22)が命を落としました。

高所から転落した可能性が高いとみられています。

今回は、男子大学生(22)の顔画像と名前についてです。

大植良太郎の逃走経路は?特徴まとめ|東大阪市花園ラグビー場に近い住宅街はどこ? 非公開: 会社員の男(神戸市東灘区)の名前と顔画像は?自宅に28回押しかけ!非公開: 会社員の男(神戸市東灘区)の名前と顔画像は?自宅に28回押しかけ!

【香港デモの死者】現場の状況:抗議活動に参加中の男子大学生が死亡

現場の画像

【警察が救助妨害|転落少年重体】11月4日深夜、警察が将軍澳で催涙弾を連発し、22歳の大学生が3階から2階に転落した。

2回の脳手術を受け、本日まだ意識不明の重体。

当夜消防士は現場に駆けつけたが、重症だと判断し、すぐ救急車を呼んだが、救急車は警察に止められ、少年は約30分間救助遅延となった。

11月8日、反政府抗議活動が続いている香港で、警官隊とデモ隊の衝突現場で怪我を負った男子大学生が死亡しました。

この大学生はデモに参加していたとみられます。

しかし、警察の催涙ガスから逃れようと高所から転落した可能性が高いとみられています。

大学生は11月4日に、新界地区の駐車場内で倒れているところが発見されていました。

駐車場の上階から4メートル下に転落したみられています。

6月から続いていた抗議活動で初の死者とみられます。

駐車場の外では警官隊とデモ隊で激しい衝突が行われており、大学生はガスマスクをつけていませんでした。

周梓楽(しゅうしらく)の顔画像と大学【香港デモの死者】

男子大学生(22)の顔画像と名前

プロフィール

  • 名前:周さん
  • 年齢:22歳
  • 大学:香港科技大学
  • 死因:椎間板骨全粉砕と脳重症

死亡した男子大学生(22)の顔画像と名前が公開されています。

死亡したのは22歳の周さん。

死因は高台から落下したことによる、椎間板骨全粉砕と脳重症とみられます。

大学は現在調査中です。

ご冥福を祈ります。

ネットの反応

今まで死者が出てなかった事が驚き

本格的な武力介入に繋がらない事を願います。

ついに出てしまったか…
確かにデモ隊の過激さはあるが、こうでもしないと香港政府は中国のいいなりになるだろうから。香港が中国化せずに、ちゃんとした民主主義になればいいけど。まさかとは思うけど、第二の天安門事件にまでは発展しないよね…

遂に起こるべきことが起こった。その場の情況に対して本人に不注意や無謀もあったかもしれないけれど、香港の自由を願う若者の純粋な気持ちからの行動であることは受け止めたい。将来ある若者の死を無駄にせず重く受け止めて、中国政府も香港の民主思想に対する理解を示してほしい。更なる死者が出るような暴力化に拍車がかかるようなことのないよう、“鎮圧”ではなく“対話”を持って、包容力ある解決を目指して欲しい。

大植良太郎の逃走経路は?特徴まとめ|東大阪市花園ラグビー場に近い住宅街はどこ? 非公開: 会社員の男(神戸市東灘区)の名前と顔画像は?自宅に28回押しかけ!非公開: 会社員の男(神戸市東灘区)の名前と顔画像は?自宅に28回押しかけ!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.