齊藤晃治容疑者の顔画像と下妻市の倉庫はどこ?会社はスカイライズ!レクサス含む200台の車の盗難に関与した窃盗団を逮捕

レクサスなどを盗難して倉庫に保管していたとして、齊藤晃治容疑者ら5人が逮捕されました。

合計で200台の盗難に関与していた疑いも強まっていますが、今頃になっての逮捕です。自動車盗難に対する警察の怠慢さが目立ちます。

齊藤晃治容疑者の顔画像と下妻市の倉庫の場所について見てきます。報道により、齊藤晃治容疑者は茨城県の中古販売業者スカイライズの役員ということも判明しました。

柴崎聖樹容疑者の顔画像やfacebookは?愛知県内でレクサスLX約60台の盗難にも関与か!?

林保文容疑者と間世田豊容疑者のfacebookや販売店はどこ?盗難車のプリウス保管で逮捕

齊藤晃治容疑者ら5人がレクサスを盗難車と知りながら保管していたとして逮捕される

茨城県下妻市で高級車「レクサス」を盗まれたものと知りながら保管したとして、経営者の男ら5人が逮捕されました。男らはこれまでに、あわせて200台ほどの車を盗んで保管していたとみられています。

逮捕されたのは自動車関係会社の経営者斉藤晃治容疑者(50)ら5人です。

警察によりますと、5人はことし4月、大阪府内で盗まれた高級車「レクサス」、時価1000万円相当を盗難車と知りながら下妻市の倉庫で保管した疑いがもたれています。大阪府内ではこれまで車の盗難が多発していて、同様の事案が茨城県内でも起きていたことから茨城県警が合同で捜査したところ,
盗難車が保管されていた倉庫に5人がいるのを発見し、7日に逮捕に至ったということです。

茨城県警などが斉藤容疑者の会社などを捜索したところ、7日だけで8台の盗難車が見つかっていて、5人はこれまでにもあわせて200台ほどの盗難車を保管していたとみられています。

茨城県警などは車を盗んだ実行役などが他にもいるとみて、事件の全容解明を進めています。

8月8日、茨城県下妻市で高級車「レクサス」を盗まれたものと知りながら保管したとして、経営者斉藤晃治容疑者(50)ら5人が逮捕されました。これまでに200台の盗難車を保管していたものと見られます。

警察によれば、今年4月に大阪府内で盗まれたレクサスを盗難車と知りながら下妻市の倉庫で保管した疑いです。8月7日に倉庫に5人がいるのを発見して逮捕しました。

こおれまでに8台の盗難車が見つかっていて、合計して200台の窃盗に関与していたと見られます。

また実行犯についても捜査を進めています。

高級車200台の被害総額は10億円に達する可能性も?

盗難された高級国産車を保管したとして、大阪府警や茨城県警などの合同捜査本部は8日、会社役員の斉藤晃治容疑者(50)=茨城県筑西市=ら男性5人を盗品等保管の疑いで逮捕したと発表した。

捜査関係者によると、5人が出入りしていた茨城県内の倉庫には、盗まれたとみられる高級車約200台が運び込まれていた。捜査本部は、被害が10億円超に上るとみて全容解明を進める。

毎日新聞

今回の逮捕のきっかけとなったのは大阪市淀川区のコインパーキングで盗まれた車を発見したことです。

しかし、斉藤晃治容疑者らの手により、200台の盗難車を保管していたともされています。それにより、被害額は10億円に達する試算も出ています。

クルマはバラバラに解体して中東方面に輸出か!?

クルマはバラバラに解体して中東方面に輸出か?

警察によると5人は別の実行役が盗んだ車を保管・解体してUAE(アラブ首長国連邦)などに輸出していたとみられ、被害総額は1億円以上に上るとみられます。

カンテレ

盗難したレクサスなどの高級車はバラバラにして、中東方面、UAE(アラブ首長国連邦)などに輸出していたと見られます。

公開された画像では倉庫に置かれたエンジンやミッションなどの部品が置かれているのがわかります。

齊藤晃治容疑者の顔画像と下妻市の倉庫はどこ?会社はスカイライズ!

プロフィール

  • 名前:齊藤晃治
  • 年齢:50歳
  • 職業:自動車関係会社の経営者
  • 住所:茨城県筑西市伊讃美
  • 逮捕された他の4人:下妻市、無職、男(45)、筑西市、自称会社員、男(34)、同、自称運送業、男(41)、下妻市、無職、男(45)の4容疑者

今回逮捕されたのは齊藤晃治容疑者、50歳です。自動車関係会社の経営者と見られます。

大阪市内で盗難された高級車を、盗難車と知りながら茨城県内の倉庫に保管したとして50歳の会社役員ら5人が逮捕されました。  盗品等保管の疑いで逮捕されたのは、茨城県の中古車販売業者「スカイライズ」の会社役員・齋藤晃治容疑者(50)ら5人です。

ABCニュースより

ABCニュースによれば、齋藤晃治容疑者は茨城県の中古車販売業者「スカイライズ」の役員だったそうです。

他に逮捕されたのは、下妻市、無職、男(45)、筑西市、自称会社員、男(34)、同、自称運送業、男(41)、下妻市、無職、男(45)の4容疑者。いずれも逮捕は7日付。

茨城新聞より

逮捕された他の4人は名前の情報が公開されていませんが、茨城新聞から年齢、職業などは公開されました。

車を保管していた茨城県下妻市の倉庫はどこなのでしょうか?

下妻市をグーグルマップで調べましたが場所は特定できていません。

齊藤晃治容疑者の顔画像は非公開ですが、分かり次第追記します。

ネットの声

下妻市はヤードが点在する埼玉県、千葉県、茨城県が接している地区から少し北に位置している。 少しずつずらして捜査から逃れようとしているか、中継地点として使った等なのだろうが巧妙に隠蔽工作が行われている。 3件は合同で真剣に取り組まないと解決できないと思う。 元被害者としては対応する警察の態度に不信感しかない。

郊外も空き倉庫とか工場とか増えてきましたからね。 野外のヤードだったら警察もドローンとか飛ばして 裏付けできるけど屋内型になると何をやっているか 把握ができない。倉庫や小規模な工場でも 警察に使用用途を明確届け出をして不定期で監査に 入ったりできるように法改正が必要ですね。

そもそも以前から車両窃盗に対して捜査や罰則がぬるすぎる。その殆どが海外に持ち出されてる事実がある以上国際的窃盗事件だ。 罰金1000万以上且つ懲役10年くらいの厳罰にしないと抑止力にならないと思う。

200台も盗んでおきながら なぜ今まで捕まえられなかったのか きちんと検証して今後の未然防止や 早期解決に活かしてほしいです!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。