森下直樹容疑者の顔画像!担当科目や出身大学はどこ?習志野市立第五中学校講師がわいせつの疑いで逮捕

8月4日、千葉県習志野市立第五中学校の講師が女性にわいせつしたとして逮捕されました。

女性の首に刃物のようなものを突きつけたそうです。

今回はこの男の顔画像や担当科目について見ていきます。

千葉県習志野市立第五中学校の講師が女性に刃物を突きつけて下半身を触るなどした疑いで逮捕される


女性の首に刃物のようなものを突きつけて脅して、体を触ったとして、中学校の講師の男が逮捕された。

千葉県習志野市立第五中学校の講師・森下直樹容疑者(24)は3日夜、習志野市内の団地の敷地内で、23歳の女性の首に刃物のようなものをつきつけて「触るだけだから」と脅し、下半身を触るなどした疑いが持たれている。

女性の母親の通報を受けて、警戒していた警察官が現場近くの路上で森下容疑者を発見した。森下容疑者と女性に面識はなく、調べに対して容疑を否認しているという。

市の教育委員会は「事実を確認した上で厳正に対処したい」としている

FNNプライムオンラインより

8月4日に千葉県習志野市立第五中学校の講師・森下直樹容疑者(24)が女性にわいせつな行為をした疑いで緊急逮捕されました。

3日夜、習志野市内の団地の敷地内において23歳の女性の首に刃物のようなものを突きつけて、「触るだけだから」と脅した上で下半身を触るなどした疑いです。

女性の母親の通報を受けて、警察が調べたところ、30分後に現場近くの路上で森下容疑者を発見したそうです。

二人には面識がありませんでした。

森下直樹容疑者の顔画像!担当科目や出身大学はどこ?

プロフィール

  • 名前:森下直樹(もりした なおき)
  • 年齢:24歳
  • 職業:千葉県習志野市立第五中学校の講師
  • 住所:千葉市美浜区高洲3

今回逮捕されたのは森下直樹容疑者、24歳です。ただのわいせつ事件ではなく、刃物も使用されており社会的影響度が高いため、顔画像も公開されています。

各種報道によれば、「千葉県習志野市立第五中学校の講師」とされています。学校に通う子どもたちのショックも大きいだろうと思います。

担当科目は何なのでしょうか?

習志野市教育員会によりますと、森下容疑者は、勤務先の中学校で特別支援学級の担任だということです。

引用 チバテレ(千葉テレビ放送)から

森下直樹はかなり体格がよく体育会系にも見えます。チバテレの報道によれば「特別支援学級の担任」だということです。

事件が発生したのは習志野市内の団地の敷地内とされています。Googleマップは以下。

海沿いということもあり、快適に暮らせそうな立地です。

女性の首に刃物のようなものを突きつけ、わいせつな行為をしたとして、千葉西署は4日、強制わいせつの疑いで自称千葉市美浜区高洲3、習志野市立第五中学校講師、森下直樹容疑者(24)を逮捕した。

千葉日報より

千葉日報によれば自称ですが、住所は「千葉市美浜区高洲3」となってます。

森下直樹容疑者はそれなりの大学を卒業しているはずですが、出身大学は公開されていませんので、こちらは分かり次第追記します。まだ捜査は始まったばかりなので警察からの新情報を待ちます。

ネットの声

採用試験の倍率が下がってるから、適正ない者が大量に入ってくる。 で、そんな輩が問題を起こす。 また教員に対する風当たりが強まり更に人気がなくなる。

いずれにせよ、刃物を突きつけた時点でアウトであり、罪に問われることや講師としての処分も避けられぬと感じます。

これじゃ教員を目指す人が減るのは見え見えだね。

教員による事件が増えたとの見方はもちろん正しいが、ブラック化した教職の採用倍率の低下でFラン大学からおよそ適性に欠けた人間が大勢採用されている実態が背景にあることも一因だろう。

こんなのが教師とは呆れる。 こんなのに自分の子どもの担任だと思うとゾッとする。これこそ、教員免許を剥奪してほしい。

教育の現場の方がこんな恐怖をやりながらのわいせつ行為は、行けないですし なぜ、こんな問題が学校の「先生になるのか。先生は、なぜ、逮捕が多いのか、全国で話会われた方が良いかと思う

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。